セルフューチャーのクリーム

Posted onCategories美肌

セルフューチャーは洗う、導く、潤す、守るのお肌の4つの段階に合わせたスキンケアです。シルキーカバーは化粧下地ですが、この「守る」部分のクリームがセルフューチャーには3種類あります。

一つ目の「保湿クリーム」は、シルキーカバーに次ぐ人気のセルフューチャーの基本4点に含まれている商品です。しっとりと保湿してくれるのにべたつきません。セラミドネットワークであるセラキュートという有効成分が角質の奥深くの水分蒸発を防ぐので潤いを保護してくれます。

「モイスチュアゲル」はプルっプルのジェル状です。べたつかずさらっとした使い心地ですが、保湿はしっかりとしてくれます。コメセラミドやヒアルロン酸、スクワランなどの美容成分も豊富に含まれています。ファンデーションの下地としても使用できます。

「プレミアムモイスチュアクリーム」は配合成分の98%が保湿成分です。プレミアムの名にふさわしい商品ですね。美容成分であるアルジレリンをはじめ、ヒアルロン酸、グリチルリチン酸ジカリウムなど年齢とともに失われやすい有効成分がたっぷり含まれるため効果を効率的に発揮します。とても濃厚なクリームですが伸びがよく肌なじみもよくべたつきません。香料や着色料などを除いて作られていますので使っていて安心です。

メイク崩れが起きない肌を育む

メイク崩れは、メイク経験のある女性ならほとんどの方が経験あるほどに誰でも起きることだと思います。ましてや暑い季節になればその回数は増えていくだろうし、崩れない下地とかを使ってもダメという方もいると思います。

とはいうものの、ダメで済む話ではなく、崩れたら直さねばならないし、崩れないように防止策を施さねばなりません。一番ベストな対策は肌を崩れないような状態のまま維持していくこと。水分の多い肌はほとんどメイク崩れが起きないといわれているように、しっかりと保湿をしていくことが重要です。夏であろうが冬であろうが感想は大敵なので、乾燥しないような肌状態を維持することを心掛けましょう。

このような感じで水分の多い肌が作れるようになったらベストですが、やはり崩れてしまうことは大いに有り得るので、現実的には崩れない下地と併用していくのが理想的ですね。スキンケア&崩れない下地で崩れにくく健康的な美肌もついでに目指しましょう。